アップルストアは今日も混雑

 

こんにちは。@KAZUGIMIです。

気持ちのよい秋晴れだった今日、ぶらりと渋谷アップルストアに行ったのですが、やはりiPadのラインナップが新しくなったことなど、話題もあったためかとても混雑した店内でした。
やはりタブレットは新しい製品が出るたびにじわじわと新しい層が手にとって触れているような印象があります。

さて、僕は今日何をしに来たかというと先日購入したiPad miniのスマートカバーをゲットするため。
前にビックカメラに行った時にはまだ在庫がなく、発売日に購入できなかったので二度目のチャレンジ。

実際お店にあったのはピンク、水色、赤の三種類のみ。
黒とグレイは在庫切れ。

自分は黒のiPad miniなので薄い色よりは濃い色のほうがいいかなぁと思ったので黒に後ろ髪をひかれつつも赤を購入。
これはたぶんAppleStore限定・・・じゃないかな?

それでは恒例の開封の儀!

 

写真-2012-11-04-14-22-55-300x225

 

パッケージがiPad miniよりデカイと誰かが言っていたような気がするけど。

smartcover-300x225

手にした感じは前よりもちょっとソフトになったかな?という印象でした。
なにより一番好印象だったのが磁石がついた部分。
以前のスマートカバーはここにアルミが使われていたせいで筐体との摩擦で傷がついたり、カバンにいれた他のガジェットに
傷がついたりとあまりいいものではありませんでした。

写真-2012-11-04-14-24-37-300x225

 

しかし今回のカバーは完全に柔らかいカバーで覆われておりカチャカチャと擦れるようなことはありません。

これはちょーいいです。

EasyPayもちょー便利

さて、今回アップルストアで買うときに前から試してみたかったEasyPayを使ってみました。
EasyPayというのはアップルストア内で小さめのアイテム、例えばカバーとかケーブルとかはiPhoneをセルフレジにして購入することができるというもの。

使い方は簡単。まずApp Storeから「Apple Store」というアプリをインストール。これはジーニアスバーの予約にも使えるものです。
そしてアプリを立ち上げるとEasyPayの選択肢が表示されます。

 

するとカメラが立ち上がり、バーコードリーダーとして使用できるようになります。

これでアイテムの右上にあるバーコードを読み込むと確認画面が表示されます。

あとは買うだけ。
しかも購入も新たにクレジットカード情報を入力したりせずに、いつものAppleID経由で支払いを完了することができます。

これはアツい。

ということで混雑した店内でサクッと購入することができます。

 

ップルストアで何か買うときはぜひ使いたい機能ですね!